洗濯機の掃除を10年していない洗濯槽の状態は?!業者の掃除方法を紹介

10年間一度も掃除をしていない洗濯機はどう掃除すればいいのか気になる方はいませんか?
洗濯機は一見、奇麗に保たれていそうですが、実際は汚れやカビなどが蓄積しており、定期的な掃除が必要です。
そこで本記事では、10年間一度も洗っていない洗濯機の内部について紹介し、その対処法について紹介します!
ぜひ最後までご覧ください。

この記事は、長年洗濯機のクリーニングに携わるプロが監修しています。
私たちの経験を生かして、洗濯機のお手入れ方法について分かりやすくお伝えします。
この情報があなたの洗濯機を清潔に保ち、日々の洗濯をもっと快適にするお手伝いができれば幸いです。

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

掃除を10年していない洗濯機の内部を紹介

10年間一度も掃除をしていない洗濯機の内部はびっくりするほど汚れています。
洗濯機は洗剤と水を使用しているため清潔に保たれていそうですが、実際は衣類についた汚れや、石鹸カス、ホコリ、水アカ、そしてカビ(黒カビ)などが蓄積されています。
洗濯機の内部である洗濯槽や排水口はカビや汚れが多いため、10年間掃除をしていない洗濯機の状態を紹介します!

洗濯槽

ドラム式洗濯機を分解して見てみると、外側から見えない洗濯槽にカビやホコリなどの汚れが溜まっているのが確認できます。
洗濯機の構造は内槽と外槽の2重構造になっており、この隙間にカビが多く発生してしまいやすいです。
洗濯機内部は湿度が高くうす暗い環境であるため、カビの繁殖に最適です。
こちらの洗濯機は購入から10年経過している状態ですが、購入から1年でカビは発生します。
洗濯機は1年に1度はしっかりとお掃除を行う必要な家電です。適切な手順でお手入れを行いましょう!

排水口まわり

排水口もまた、分解して部品を取り除いて見てみるとギトギトな汚れが確認できます。
写真からでも伝わりそうですが、臭いが強烈です。
この状態で排水口詰まりが発生したら、床下が汚水と臭いで大変なことになりそうだと想像できます…
排水口まわりは構造上、特に糸くずや髪の毛、洗剤の残留物などが溜まりやすい部分のため、洗濯機の掃除と一緒に排水口の掃除も行いましょう。

プロの分解洗浄を体験レビュー

洗濯機を洗うという考えは一般的にあまりなく、長年お掃除を行っていない方は非常に多いです。
今回は、10年間一度も掃除していないご家庭から、ドラム式洗濯機の洗浄依頼を受けましたので、分解洗浄の様子をご紹介します。
カビや汚れが出てくるため注意して見てください。

分解スタート!

初めに、工具を用いて洗濯機のフタとパルセーターを外し、洗濯槽を取り出していきます。
プロの作業員が手際よく分解していきます。
初めての方が分解をおこなうと、外してはいけない部品を外してしまったりと、分解だけで1日が終わってしまうというケースも聞いたりします…
その点、プロの作業員は講習を受け、毎日洗濯機の内部に触れているため、テキパキと安全に分解を行ってくれます。

汚れを確認

分解して中の部品を見てみると…
すごく汚い……
外側だと奇麗に見えていた洗濯機ですが、カビが繁殖していることが確認できます。
日々の洗濯をカビやホコリなどで汚れたこの状態で行っていると想像すると、やはり洗濯機の掃除を行いたくなりますね。
洗濯後の洗濯物にホコリがついていることがある場合は、このような洗濯槽の汚れやホコリが剥がれて洗濯物に付着しているケースがあります。
健康状態に影響が出る恐れがあり、日々の洋服を快適に着て過ごすためにも、次に徹底的に洗浄していきます!

洗浄開始!

分解が終わったら、お風呂場でゴシゴシと磨いていきます。
こすり洗いでは取り切れない汚れは専用の道具で洗浄していきます。
部分によってはつけ置きをして、しっかり洗浄すると、しつこいギトギトな汚れも除去できます!

洗浄完了

ぬるま湯で流せば洗浄完了です。
ピカピカになっていることが写真で見ても分かるかと思います!
洗浄完了後は、組み立て時のために洗浄したパーツをしっかり乾かします。

組み立てして完了!

分解した手順の逆の通りに組み立てを行います。
ネジの止め忘れがあると故障に繋がるため、慎重に元の状態に戻していきます。
組み立てが完了し、試運転で問題なく洗濯機が動作しましたら分解洗浄の終わりです。
これでカビのない洗濯機で日々の洗濯ができます!

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

洗濯機の掃除をしないと生じる悪影響について

洗濯機内部は湿気とホコリが溜まりやすく、これらはカビや雑菌の成長に最適な環境で、まさにカビの遊園地です。
次に洗濯機を掃除しないと生じる悪影響について紹介します。

カビなどによる健康被害

先ほど紹介した汚れやカビが洗濯機には潜んでいるため、カビが洗濯後の洗濯物に付着したり悪臭をもたらしたります。
これにより、皮膚炎やアレルギー反応などに繋がる恐れがあるため洗濯機は清潔な状態にしておく必要があります。

洗濯機の故障の原因になる

洗濯槽のカビや排水口の汚れで詰まりが発生すると、適切に排水されず、洗濯機の故障に繋がります。
最悪の場合、排水の逆流が起こってしまうと、お部屋の修繕が必要になる場合もあるため注意が必要です。

電気代が余計にかかる

健康被害や故障まで繋がらなくても、長年掃除をしていない洗濯機は通常よりも多くの電力を消耗します。
汚れが蓄積された洗濯機は運転効率が低下し、月々の電気代の無駄遣いにつながるため、注意が必要です。

10年以上掃除をしていない場合はプロへ依頼すべき理由

洗濯機の掃除は分解洗浄を1年に1度をおすすめしていますが、10年間一度も掃除をしていない場合はプロの洗濯機クリーニング業者へ依頼することを強くおすすめします。
次に、プロへ依頼することをおすすめする理由を3つ紹介します。

槽洗浄だけでは完璧じゃない

ご自身でお手入れ可能な槽クリーナーを用いた槽洗浄は、定期的な掃除だと効果がありますが、10年間一度も掃除をしていない洗濯機だと効果の期待は難しいです。
なぜなら、槽洗浄はこすり洗いではなく、こびりついてカビや汚れを除去するのは完ぺきではないためです。
また、槽洗浄を行った後の洗濯時に、汚れが何度も出てくるケースがあるため、分解洗浄で徹底的にピカピカにする必要があります。
プロが行う分解洗浄は、短時間で洗濯機を新品と同様な状態に仕上げることができるため、効率的でとても便利です。

洗濯機の掃除部分は多い

洗濯機の掃除部分は、洗濯槽、洗濯パン、洗剤投入口、排水ホース、排水口など多岐にわたります。
これらの掃除を行うと、丸1日かけても終わらないことが多く、ご自身で分解洗浄を行うと元に戻せなくなってしまい、結局プロに依頼というケースも多いです。
初めからプロへ依頼することでコストパフォーマンスよく洗濯機を奇麗にできます。

買い替えよりもお得

買い替えを検討するのも1つの手ですが、料金を比較すると掃除業者へ依頼した方が安く抑えることができます。
一般的なドラム式洗濯機は、20万円前後するのに対して、お掃除業者へ依頼するとプランによりますが1万円以下でお掃除が可能です。

比較表

縦型洗濯機の分解洗浄を伴う掃除を行う場合の比較をしてまとめます。

プロへ掃除依頼ご自身で掃除買い替え
洗浄効果専門用具を用いて徹底的に掃除が可能市販の道具で部分的に掃除が可能
値段20,000~40,000円(分解洗浄)1,000円前後(クリーナーや掃除グッズ)200,000円前後(ドラム式)
時間約3時間丸1日(槽洗浄と分解洗浄)

短時間でコスパよく掃除をしたい方は、プロの掃除がおすすめです。
また、時間があってお掃除が好きな方はご自身でも可能ですが、おすすめはできません。
買い替えを検討している方は、排水口の掃除の課題があることに注意してください。

【おすすめ業者】洗濯機のまじんについて

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

本記事を提供する「洗濯機のまじん」は、分解洗浄を得意とする洗濯機クリーニングの専門業者です。
縦型洗濯機からドラム式洗濯機まで、あらゆるタイプの洗濯機に対応し、細部にわたる汚れも徹底的に清掃します。
洗濯機クリーニング専門業者の強みを活かし、確かな技術力で洗濯機を新品のような状態に戻します。
久しぶりに洗濯機をピカピカにしたい方や、洗濯機に異変を感じる方はぜひ、ご相談ください。
また、公式SNSではクリーニングの効果をご覧できるビフォーアフターの投稿を日々配信しておりますので、こちらもあわせてご覧ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。
本記事では、掃除を10年していない洗濯機の内部の状態から、分解洗浄の様子について紹介しました。
また、洗濯機を掃除をしないと生じる悪影響や、分解洗浄はプロへ依頼すべき理由についても解説しました。
洗濯機は1年に1度はしっかりとお掃除を行う必要な家電です。
この他にも洗濯機清掃に関するコンテンツが多くあるため、気になる方はチェックしてください。

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

投稿者プロフィール

小島 裕到
小島 裕到
洗濯機クリーニングのスペシャリスト。毎月50台以上の洗濯機を新品同様の状態にしています。見過ごされがちな部分まで徹底的に清掃し、最高の状態でお客様に返却。責任を持って提供するサービスで、お客様の満足度を常に追求しています。