【料金】洗濯機分解クリーニングの相場と失敗しない業者の選び方を解説

洗濯機クリーニング料金の相場についてご存じでしょうか?
洗濯機クリーニングは洗濯機の買い替えよりもリーズナブルにできます。
本記事では、洗濯機クリーニングの料金相場や業者選定のポイント、オススメ業者、ついて詳しく解説します。
また、自分でできる掃除方法と業者に頼んだ方が良い掃除の種類について、さらに日々のお手入れ方法を紹介します。
この記事で、適切な業者選びや効果的な洗濯機メンテナンスができるようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事は、長年洗濯機のクリーニングに携わるプロが監修しています。
私たちの経験を生かして、洗濯機のお手入れ方法について分かりやすくお伝えします。
この情報があなたの洗濯機を清潔に保ち、日々の洗濯をもっと快適にするお手伝いができれば幸いです。

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

洗濯機掃除の料金相場

洗濯機クリーニングの料金は、機種やクリーニング方法によって大きく異なります。
以下に、洗濯機のタイプとクリーニング内容に応じた料金の相場をまとめました。

縦型洗濯機(所要時間)ドラム式洗濯機(所要時間)
除菌洗浄約11,000円(1.5h)約17,000円(2.5h)
分解洗浄約20,000円(2h)約30,000~40,000円(3h)

除菌洗浄とは

除菌洗浄では、洗濯機の内部を特殊な洗剤や高温水で洗い、カビや汚れを除去します。
分解せずに洗濯槽やゴムパッキンの表面の汚れを清掃し、洗濯物へのカビ付着を減らします。
ご自身では手の届きにくい、日常的に見落としがちな洗濯機内部の隅々までプロが掃除することで、洗濯槽クリーナーの掃除よりも綺麗になります。

分解洗浄とは

分解洗浄は、洗濯機を部品ごとに分解して隅々までクリーニングする方法です。
内部のカビや洗剤カス、繊維くずなどが蓄積する洗濯槽の裏側を徹底的に洗浄し、洗濯機本来の性能を回復させます。
分解洗浄には専門的な知識と技術が必要のため、プロの作業員が長年のカビや汚れをピカピカにします。

洗濯機の分解洗浄の様子について、以下の記事で紹介しているため気になる方は参考にしてください。

プロ業者による洗濯機の掃除内容を紹介!分解洗浄で臭いやカビをクリーニング

失敗しない洗濯機掃除業者の選び方

洗濯機クリーニングを検討する際、適切な業者選びは非常に重要です。
なかには不当に高い料金を請求する業者も存在するため注意が必要です。
後述しますが、この記事で紹介する業者はすべて適正な価格設定をしており、信頼と実績を兼ね備えていますのでご安心ください。
「料金が予想以上に高額になった…」「期待していたクリーニングサービスと違う…」「サービス品質に納得がいかない…」といった事態を避けるために、
洗濯機クリーニング業者を選ぶ際は、依頼前に以下のポイントを押さえることが重要です。


対応エリア内/対応機種か確認する

業者がサービスを提供する地域と、自宅がそのエリアに含まれているかを確認します。
良いサービスだと思っても、お住まいの地域がサービス対象エリア外では検討時間の無駄になるため、まずは対応エリアの確認が必要です。
また、業者によっては特定の洗濯機のモデルやメーカー(日立製、シャープ製の一部など)、またはドラム式洗濯機の乾燥機能付きモデルなど、対応外となるケースもあります。

サービス内容で選ぶ

除菌洗浄しか対応していない業者も多くあります。
また、基本サービスも業者によって様々なため、自分の洗濯機に必要なサービスを提供する業者を選びましょう。
基本サービスに含まれていない場合はオプション料金で対応可能な場合もあるため、しっかりと確認することが大切です。

価格で比較する

料金は業者やサービス内容によって大きく異なります。
基本料金だけでなく、追加料金が発生する可能性もあるため、事前に全体のコストを把握しておくことが重要です。
価格で迷われた際は先述した”洗濯機クリーニング料金の相場”をご参考にしてください。

評判や口コミで比較する

作業員の専門知識や経験、対応の丁寧さはサービスの質を左右します。
口コミや評判を見て可能な限り信頼できる業者に委ねましょう。
くらしのマーケットやユアマイスター、ミツモアなどは特に作業員によってサービスの質が左右されるため注意が必要です。

アフターサポートの確認

サービス後のフォローや保証内容は、万一のトラブルが発生した際に重要になります。
そのため、事前に業者が損害保険に加入しているかを確認し、万一の故障に備えることをおすすめします。
さらに、クリーニング後に何か問題(例えば汚れが残っているなど)があった場合に再対応してもらえるようなアフターケアの体制が整っているかも確かめることで、サービスをより安心して利用できます。

オススメ業者TOP5を紹介

ただいま紹介した「失敗しない洗濯機クリーニング業者の選び方」に基づき、信頼できる洗濯機クリーニング業者TOP5をご紹介します。
これらの業者は、高度な技術力と豊富な実績を持ち合わせており、質の高いサービスを提供しています。

業者名特徴除菌洗浄料金分解洗浄料金夜間対応日立ビートウォッシュ対応対応エリア
洗濯機のまじん洗濯機クリーニングの専門業者縦型  :7,700~(税込)
ドラム式:14,300~(税込)
縦型  :19,800~(税込)
ドラム式:29,700~(税込)
〇(+3,300円)関東全域・関西全域
おそうじ本舗オリジナル開発のブラシを使用縦型  :12,100~(税込
)ドラム式:18,700~(税込)
縦型  :23,100~(税込)
ドラム式:38,500~(税込)
〇(+5,500円)全国
くらしのマーケット安く費用を抑えたい方に縦型 :7,000円~(税込)※担当者による
ドラム式:12,000円~(税込)※担当者による
縦型 :7,000円~(税込)※担当者による
ドラム式:12,000円~(税込)※担当者による
担当者による担当者による全国
ユアマイスター会員登録している人はスムーズに可能縦型 :11,000円~(税込)※担当者による
ドラム式:12,000円~(税込)※担当者による
縦型 :11,000円~(税込)※担当者による
ドラム式:22,000円~(税込)※担当者による
担当者による担当者による全国
ダスキンテレビCMでもよく見かける安心感縦型 :14,300円~(税込
)ドラム式:19,800円~(税込)
要確認全国

洗濯機のまじん

本記事を提供する「洗濯機のまじん」は、ダスキンでは非対応の分解洗浄を得意とする洗濯機クリーニングの専門業者です。
縦型洗濯機からドラム式洗濯機まで、あらゆるタイプの洗濯機に対応し、細部にわたる汚れも徹底的に清掃します。
洗濯機クリーニング専門業者の強みを活かし、確かな技術力で洗濯機を新品のような状態に戻します。
久しぶりに洗濯機をピカピカにしたい方や、洗濯機に異変を感じる方はぜひ、ご相談ください。

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

おそうじ本舗

業界トップクラスの店舗数を誇り、オリジナルブラシで隅々まで洗浄してくれます。
料金が高めで、オプション料金が発生する場合もありますが、技術力の高さや、急ぎのクリーニングに対応する特急便サービスなど、利用者目線のサービス提供に努めています。

くらしのマーケット

300種類以上のサービスを提供するプラットフォームで、料金の透明性と口コミで安心して業者を選べます。
担当者によるサービスの品質差がありますが、お手頃価格で地域に密着した作業員が見つかる可能性があります。

ユアマイスター

様々な生活サービスを提供し、コストパフォーマンスを重視する方に適しています。
こちらも、くらしのマーケットと同様に、サービス品質は担当者に依存する可能性がありますが、作業員次第でコストを抑えながらも満足度の高いサービスを受けられます。

ダスキン

掃除用品レンタルとハウスクリーニングサービスで知られ、全国対応の安心感があります。分解洗浄は行っていないため、サービス内容の確認が必要です。
洗濯機クリーニング以外にもハウスクリーニング全般を行っています。

これらの業者を選ぶ際は、それぞれの特色、サービス内容、料金体系を熟考し、自分のニーズに最も合った業者を選ぶことが重要です。
洗濯機洗浄サービス業者のサービス内容比較について、詳細を知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

【おすすめ】洗濯機の掃除業者を徹底比較!サービス内容や選定のポイントを解説

自分で分解洗浄をするのは可能?

洗濯機の分解洗浄はご自身で可能ですが、洗濯機クリーニング業者への依頼がおすすめです。
業者に依頼するべき理由3つをご自身での分解洗浄のリスクを考慮して、以下で詳しく説明します。

業者に頼んだ方が良い3つの理由

プロによる専門的な技術と経験

洗濯機はとても複雑な家電のため、自分で分解すると部品を元に戻せなくなってしまうケースが多くあります。
実際に、分解した後に元に戻せなくなったというお問い合わせも少なくありません。
洗濯機クリーニング業者は洗濯機の構造に精通しており、専門的な技術と長年の経験を活かして、機械を細部まで分解し、徹底的にクリーニングします。
プロによる専門的な技術と経験により、隅々までピカピカに仕上げることが可能です。

安全性の高さ

洗濯機は電気と水を扱う家電のため、場合によっては漏電や火災につながる恐れがあります。
専門業者は適切な工具と正確な手順でクリーニングを実施するため、自分で試みるよりもはるかに安全です。
加えて、作業中のトラブルや故障に対する保証サービスも充実しているため、万が一の事態にも対応が可能です。

時間の節約

自分で洗濯機を分解洗浄する場合、予想外の時間と労力が必要になることが多いです。
プロのドラム式洗濯機の分解洗浄作業でも4時間に及ぶ場合もあります。
そのため、初めての方が行うと丸一日かけても終わらず、翌日も洗濯機が使用できないケースが想定されます。
業者に依頼することは、費用対効果に優れた選択なのは間違いないです。

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

繰り返しとなりますが、自分で行う分解洗浄の考えられるリスクは、
「自分で分解すると部品を元に戻せなくなり、結局業者へ依頼…」
「漏電や火災につながる確率が高まる…」
「丸一日かけても終わらず翌日の洗濯ができない…」
です。


これらの理由から、洗濯機クリーニングは専門の業者に依頼することを強くおすすめします。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は洗濯機クリーニングについて、料金相場、業者選びのポイント、そして日々のお手入れ方法まで幅広くご紹介しました。
この他にも洗濯機清掃に関するコンテンツが多くあるため、気になる方はチェックしてください。

洗濯機クリーニング専門店「洗濯機のまじん」のLINEでカンタン見積もり予約はこちらをクリック!

投稿者プロフィール

森藤 永太郎
森藤 永太郎
洗濯機クリーニングのスペシャリスト。毎月50台以上の洗濯機を新品同様に蘇らせることで顧客からの絶大な信頼を築いています。単に清掃を行うだけでなく、お客様とのコミュニケーションを重視し、日々のお手入れ方法について専門的なアドバイスを提供。期待を超えるサービスで、お客様に感動と笑顔をお届けします。